表参道ヒルズ・同潤館のギャラリーからの「展覧会情報」,「貸し画廊予約状況」です。下記のカテゴリをクリックしてください。
by gallerydojunkai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
HOME / schedule展覧会予定
展覧会 履歴 / archive
雑誌・TVの掲載・取材
予約状況 / availability
貸ギャラリー規約・料金/terms
写真(室内・外観) / photo
[初めての方へ]個展開催手引
スタッフブログ / blog
スタッフ用
メルマガ登録&twitter,FB
連絡先・地図 / contact,map
ブログパーツ
以前の記事
2019年 08月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 02月
2002年 06月
2001年 10月
2001年 02月
いたるところで、egg chair
これがエッグチェアだ、と知ったのは、国立新美術館が
オープンして、地下のミュージアムショップの奥
休憩スペースに並んでいるのを見た+座った時だ。

エッグチェアが、確か、「大」2脚、「小」2脚。
ひととおり展示を見た観客が、疲れてきたところに
あの椅子があると、座りたくて、行列ができていた。
特に、顔の両側を包み込まれるような「大」の
人気はすごかった。

e0091712_1304614.jpg
e0091712_1311465.jpg

10月中旬の表参道ヒルズの向かいのGyre3階
「eye of Gyre」で、フリッツ・ハンセン社がアルネ・ヤコブセンの
エッグチェア誕生50周年を記念して、アーチスト、タル・アールとの
コラボレーションによるパッチワークのエッグチェアを制作し、
世界巡回を行っている展示を見てきた。

こちらは、残念ながら座れなかった。

その数日後、表参道ヒルズ・地下3階スペース・オーで
「ニコライバーグマン 日本進出10周年記念展」が
行われていた。

草月流の大きなオブジェ(生け花作品)が会場内に、
15個ほど飾られていたが(それぞれが、シャンパンや
アクセサリーなどのブランドの協賛をうけている上に、
入場料800円まで、徴収という商売上手ぶり。)
その中に、エッグチェアとのコラボレート作品があった。

e0091712_1315492.jpg
日本の秋を形にした作品に仕上がっていた。

何も手を加えなくても「さま」になるegg chair。
次はどこで見られるか。
そういえば、不思議なことに「欲しい」という気が
おきませんね~。
by gallerydojunkai | 2008-10-25 12:58
<< 表参道界隈◆ハロウィーン「ソフ... 展覧会■10/22-27 「ア... >>