表参道ヒルズ・同潤館のギャラリーからの「展覧会情報」,「貸し画廊予約状況」です。下記のカテゴリをクリックしてください。
by gallerydojunkai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
HOME / schedule展覧会予定
展覧会 履歴 / archive
雑誌・TVの掲載・取材
予約状況 / availability
貸ギャラリー規約・料金/terms
写真(室内・外観) / photo
[初めての方へ]個展開催手引
スタッフブログ / blog
スタッフ用
メルマガ登録&twitter,FB
連絡先・地図 / contact,map
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 02月
2002年 06月
2001年 10月
2001年 02月
<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
14/5/28-6/2 Okiel de May 個展 「愛すべきかけらたち 絵と詩」
─────────────────────────────────────────────
2014年5月28日(水)-6月2日(日)12:00-19:00 (最終日-17:00)
Okiel de May 個展  愛すべきかけらたち 絵と詩
Okiel de May, Lovable Pieces with illustrations and words
─────────────────────────────────────────────

◇展覧会概要

 ギャラリー同潤会では、5月28日(水)から6月2日(月)まで、Okiel de May個展
 「愛すべきかけらたち 絵と詩」を開催いたします。初めての個展となる本展では、
 2012年から2014年にかけて制作されたイラスト作品のなかから、生花、ガラス、
 毛糸、砂糖、塩、お米といった素材を使った代表作10点とペインティング3点に
 詩をのせた作品を展示いたします。
 また来廊者参加型の作品制作”Cycle of the beginning”も行います。
 みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

 Gallery Dojunkai is pleased to present “Lovable pieces, with illustrations and words”,
 a solo exhibition by Okiel de May, illustrations from May28th to June 2nd, 2014.
 This exhibition, Okiel de May’s first, will include ten of her own most distinguished
 illustrations and creations from glass, flowers and other media. It will also exhibit
 three paintings including poetry created between 2012 and 2014. She will also hold
 an in-exhibition event called “Cycle of the beginning” creating works with guests
 live.


◇プロフィール

 大学卒業後、医療福祉系NPO法人、心理セラピストとして活動したのち、
かねてから強い関心を寄せていた哲学を学ぶため再び学生生活を過ごす。
哲学、宗教、芸術、考古学、生物など分野を超えた世界にふれてゆくなかで、
森羅万象への敬意、生命の内的な世界、その神秘さに思いを強くし、自らも
こうした感覚世界の表現に関わる活動をしてゆきたいと思うようになる。
その方向性は、以前から学んでいたガラス工芸やフラワーアレンジメント
と結びつき、ガラス、生花、食材、毛糸そして言葉を用いたイラストを
制作することにつながる。こうして色彩、生き生きしたもの、言葉をキーワードに
2013年より、Okiel de Mayとしてフラワーアレンジメント、イラストの
制作販売をはじめ、活動している。

Okiel de May received a degree in law in 2000. She then started working at a nonprofit organization for nursing care and welfare services. She was also working as a freelancer giving psychological counseling and therapy.
In the following years, she went back to university and pursued a degree in philosophy.
In the process of accomplishing this degree, She engaged in a variety of side disciplines through courses like religion, art, archaeology, and biology where she started experiencing thoughts that made her wonder about the inner meaning of life and of the respect and appreciation of nature.
Through these experiences, her passion was born. Her thoughts did not remain to be just mere experiences but became a world worth creating, thus became Okiel de May. These passions manifested through her glass artwork and flower arranging. After came her illustrations mixed with glass, fresh flowers, sugar, salt, rice, and other media in 2013.


<作家HP>
Okiel de May HP http://okieldemay.blogspot.jp/
by gallerydojunkai | 2014-05-27 21:47
2014/5/21-5/26 中島裕樹油画展 【油彩画】
──────────────────────────────────────────────
2014年5月21日(水)~5月26日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
中島裕樹油画展 【油彩画】
──────────────────────────────────────────────


e0091712_1273763.jpg
高畑 F6号


e0091712_1281012.jpg
月 F6号


◇ 展覧会趣旨

日本画とは、日本人が描いた画といっていいのでしょう。
表現された「日本美」なるものの形、それは岩絵の具だろうとチューブ入りの油彩だろうと
紙だろうと麻布だろうと選ぶことはないはずです。

油画による日本画、水墨画。この刹那に日本の美の形を求めて。


◇ 中島裕樹 略歴

1951 福岡久留米
岡山大学法科在学中、奈良で仏教美術に出会い目覚め、その後仏教美術から絵画全般へ、
作家への思いを強くする。

次の年京都在住の水墨画家上田神護(村上華岳弟子)に出会い、京都に移り住み研究所に通う。
半年の後画家を決意し上京、その後も20年に渡って師事。
         
1979年、銀座にて第一回の個展開催、以来2年に一度個展開催。
75年頃から植木職との二足の草鞋。
by gallerydojunkai | 2014-05-20 12:00
14/5/14-19 Spring & Summer Handwork Leather 展
─────────────────────────────────────────────
2014年5月14日(水)-19日(月)12:00-19:00 (最終日-17:00)
Spring & Summer Handwork Leather 展 [革によるバック、アクセサリー]
─────────────────────────────────────────────


e0091712_01127.jpgモダンテイスト
Ruriko Ueda


e0091712_011614.jpgピクニック日和
Ruriko Ueda


e0091712_013212.jpg色は無限に
Ruriko Ueda


e0091712_015736.jpgsimple simple
Yumi Yoshida


◆展覧会概要
2012年の展示会から2年目の発表です。日々あらたに変化
していくものと変わらないものを見つめ続けた時間でした。
新たな作品と共に皆様との出会いをお待ちいたしております
今回は同じ工房で学んだ吉田由美さんと一緒に。


◆作家紹介

◇植田るり子
<プロフィール>
大量生産のアパレル業界から一転して革づくりに。一人の方のために
自分で最初から最後まで作る仕事がどうしてもしたくて革のしごとを始めました。
<略歴>
熊本市生まれ
文化服装学院卒業
アパレル業界の企画会社で企画デザイン部門に長年勤務
革工房オーソドキシーで革づくりを学ぶ
2012ギャラリー同潤会にて展示会開催

◇吉田由美
<プロフィール>
機能・デザインはもちろんのこと、そのバッグをもつことで、
何かすこしうれしい気持になっていただけたらと願って作っています
<略歴>
千葉県出身
勤めながら、バッグ教室にて製作を学び始める(2000年~)。
退職後、お一人おひとりのご希望にそったバッグ製作を始める。
by gallerydojunkai | 2014-05-13 23:52