表参道ヒルズ・同潤館のギャラリーからの「展覧会情報」,「貸し画廊予約状況」です。下記のカテゴリをクリックしてください。
by gallerydojunkai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
HOME / schedule展覧会予定
展覧会 履歴 / archive
雑誌・TVの掲載・取材
予約状況 / availability
貸ギャラリー規約・料金/terms
写真(室内・外観) / photo
[初めての方へ]個展開催手引
スタッフブログ / blog
スタッフ用
メルマガ登録&twitter,FB
連絡先・地図 / contact,map
ブログパーツ
以前の記事
2017年 08月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 02月
2002年 06月
2001年 10月
2001年 02月
<   2012年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
今後の予定■展覧会スケジュール/ Exhibition Schedule
◆2012

e0091712_1992118.jpg1/26(木)-1/29(日)
春を待つシュガークラフト
[Reiko Arakawa Class] 【シュガークラフト】

e0091712_11314287.jpg2/8(水)-2/13(月)
ハンドメイドルアー展
[六度九分・行友光] 【工芸】

2/17(金)-2/24(金) 貸切利用

e0091712_13182289.jpg3/7(水)-3/12(月)
「3.11 恐怖、痛み、再生芽」-田中 出 震災画展-
【油絵】

3/15(木)-3/20(火) 「田中重光 素朴画展」【油絵】
3/28(水)-4/2(月) 「極端な日常」[井上聡二郎]【写真】

5/2(水)-5/7(月) 「河合絵一 音色画展」【油絵】
5/18(金)-5/23(水) 「正田肇 日蝕展(仮)」【油彩、アクリル】

7/25(水)-30(月) 「西久保晴美展(仮)」【パステル】

8/29(水)-9/3(月) 「植田るり子創作展(仮)」【創作バッグ、小物】

9/26(水)-10/1(月) 「中島裕樹作品展」【油彩画】

10/10(水)-10/15(月) 「根津りえ 作品展(仮)」【ガラス絵】

12/19(水)-12/24(月) 「エレマリア個展-Very Merry Happy Christmas with many Angels-」


◆2013

5/15(水)-5/20(月) 「齊藤純子 絵画展(仮)」 【油絵】
by gallerydojunkai | 2012-12-31 16:00 | スタッフ用
貸ギャラリー・予約状況/ rental gallery availability
【貸しギャラリー(レンタルギャラリー)お問い合わせについて】

1.予約/ お問合せ方法 [How to reserve]
貸ギャラリーのお問合せにつきましては、メールでいただければ幸いです。
Email: takahamco[atmark]yahoo.co.jp ※[atmark]を@に直してください。
(お急ぎの場合、又は1日経っても返信が無い場合 Tel: 03-5410-0660, 090-4543-2448 )
<メールにご記入いただく内容>
1.氏名、携帯電話(または固定電話)、メールアドレス
2.ご希望の日程
3.展示内容を確認させていただくため、作品や展覧会の「HPのURL」「デジカメ写真」
※デジタルデータがない場合は、faxでご送付いただくことがあります

2.予約状況表 の記号 [chart legends] 
×=予約済/ reserved
◎=空いております/ open
▲=検討のための仮予約。キャンセルの可能性もありますので、まずは、お問合せください。

3.予約状況表 [availability]
※金額は、利用規約をご覧いただくか、お問い合わせください。03-5410-0660, takahamco (a) yahoo.co.jp
※スケジュールは、月曜・搬入(19時)→(火曜・休廊)→水曜・開始→月曜・搬出(17時)

< 2017年>

----記号の意味/ chart legends---- 
×=予約済/ reserved
◎=空いております/ open
▲=検討のための仮予約。キャンセルの可能性もありますので、まずは、お問合せください。
※金額は、利用規約をご覧いただくか、お問い合わせください。
※月曜・搬入(19時)→(火曜・休廊)→水曜・開始→月曜・搬出(17時)

5月31日-◎

6月 7日-◎
6月14日-◎
6月21日-◎
6月28日-◎

7月 5日-◎
7月12日-×  ※祝日あり
7月19日-◎
7月26日-◎

8月 2日-◎
8月 9日-◎  ※祝日あり
8月16日-◎
8月23日-◎
8月30日-◎

9月 6日-×
9月13日-◎  ※祝日あり
9月20日-◎  ※祝日あり
9月27日-×

10月 4日-×  ※祝日あり
10月11日-◎
10月18日-◎
10月25日-×

11月 1日-×  ※祝日あり
11月 8日-◎
11月15日-◎
11月22日-◎  ※祝日あり
11月29日-◎

12月 6日-×
12月13日-×
12月20日-◎  ※祝日あり
12月27日-◎  ※祝日あり


< 2018年>

----記号の意味/ chart legends---- 
×=予約済/ reserved
◎=空いております/ open
▲=検討のための仮予約。キャンセルの可能性もありますので、まずは、お問合せください。
※金額は、利用規約をご覧いただくか、お問い合わせください。
※月曜・搬入(19時)→(火曜・休廊)→水曜・開始→月曜・搬出(17時)

1月 3日-◎  ※祝日あり
1月10日-×
1月17日-◎
1月24日-◎
1月31日-◎

2月 7日-◎  ※祝日あり
2月14日-◎
2月21日-◎
2月28日-◎

3月 7日-◎
3月14日-◎
3月21日-◎  ※祝日あり
3月28日-◎

4月4日-◎
4月11日-◎
4月18日-◎
4月25日-◎  ※祝日あり

5月 2日-◎  ※祝日あり
5月 9日-◎
5月16日-◎
5月23日-◎
5月30日-◎

6月 6日-◎
6月13日-◎
6月20日-◎
6月27日-◎

7月 4日-◎
7月11日-◎  ※祝日あり
7月18日-◎
7月25日-◎

8月 1日-◎
8月 8日-◎  ※祝日あり
8月15日-◎
8月22日-◎
8月29日-◎

9月 5日-◎
9月12日-◎  ※祝日あり
9月19日-◎  ※祝日あり
9月26日-◎

10月 3日-◎  ※祝日あり
10月10日-◎
10月17日-◎
10月24日-◎

10月31日-◎ ※11月の料金を適用させていただきます。 ※祝日あり
11月 7日-◎
11月14日-◎
11月21日-◎  ※祝日あり
11月28日-◎

12月 5日-◎
12月12日-◎
12月19日-◎  ※祝日あり
12月26日-◎

☆上記以降の空き状況については、メールでお問合せください。
  2016年カレンダー
  2017年カレンダー
  2018年カレンダー
  2019年カレンダー









































貸し画廊、貸画廊、貸しギャラリー、貸ギャラリー、レンタルスペース、レンタルギャラリー、
東京、渋谷、青山、表参道、表参道ヒルズ、原宿、神宮前、港区、南青山、北青山、個展、展覧会
Rental gallery
Tokyo, Shibuya, Aoyama, Harajuku, Omotesando. Omotesando Hills, Jingumae, Minato-ku, Minami-Aoyama, Kita-Aoyama, Asakusa, Shinjuku, Ikebukuro, Shinagawa, Mt.Fuji, Hakone, Nikko, Kyoto, Osaka, Kanazawa, Okinawa, Niseko, Solo Exhibition
Accomodation charge, dormitory, Hotel, Ryokan, reservation, station, badget hotel, tourlist hotel, highway bus Tokyo
by gallerydojunkai | 2012-12-31 01:10 | 予約状況 / availability
2012/12/19-24  エレマリア個展 エンジェリック*アセンションパーティ♪ 「宇宙の祝福」 【絵画】
─────────────────────────────────────────────────────
2012年12/19(水)-12/24(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
エレマリア個展 エンジェリック*アセンションパーティ♪ 「宇宙の祝福」
Angelic Ascension Party *Blessing of the universe*
【絵画*アクリル・草木絵の具・クリスタル・ラメ・金箔など】
─────────────────────────────────────────────────────

e0091712_1110417.jpg
*Blessing of the universe*宇宙の祝福 (B1)
(C) Ere*Maria 2012.10.4 
※使用画材(アクリル絵の具・ラメ・草木絵の具・ラピスラズリ・アパタイト・クリスタル・純金箔・
  屋久杉パウダー・麻・琥珀・ゲットウ・シナモン)


e0091712_11134086.jpg
**Angelic Celebration** (B3)
(C) Ere*Maria 2009/10/22
※使用画材(アクリル絵の具・草木絵の具・ラピスラズリ・アパタイト・クリスタル・純金箔)


e0091712_1115664.jpg
*Angelic love & light & joy & so many thanks**
「天使と共に愛と光と喜びと感謝を込めて」
 (A1)
(C)Ere*Maria 2010.10.18
※使用画材(アクリル絵の具・草木絵の具・ラピスラズリ・アパタイト・クリスタル・トルマリン・純金箔)


◇展覧会概要

今年の1月にカラフルな天使たちや龍、鳳凰、日本の神様や世界中の聖なる存在、女神たちなど、
聖なる波動の「幸せを運ぶ絵」たちを集め、ギャラリー同潤会で個展をさせて頂き、
この年の終わりのクリスマス時期にまた、天使たちの個展を開かせて頂けることに感謝です。
2000年の辰年から天使や龍の絵を描き始め、2012年はちょうど12年目♪また辰年が巡ってきて、
龍の勢いのエネルギーと共に上昇し続けています。
たくさんの天使たちの愛のエネルギーとパワフルな幸運がみなさんに届きますように。。。。
宇宙からもたくさんの祝福が降り注ぎエンジェリック*アセンションパーティが行われています。
アセンションとは、次元上昇の意味があり、波動が上がり、愛と平和の世界への導きを表しています。


◇ Ere*Maria プロフィール

エンジェリック*ヒーリングエナジーアーティストとして
国内、海外において個展&ワークショップを開催している。
2011年10月、天使の導きにより念願の「パリ個展」を実現する。
http://www.hayasaki.fr/jp/exposition/62.html

日本各地、世界各地のパワースポットや聖地を旅し、エネルギーやメッセージを受け取り絵にする。
毎日の生活の中で日々受け取った天使たちや聖なる存在からのメッセージを絵にする。
また、ひとりひとりの方のエネルギーを読み取り、その方への天使からのメッセージを絵にする。
絵によってたくさんの天使たちの愛のエネルギーと共に世界中に愛と平和と幸せを広げることを
意図している。

作家HP: 〜*Angeland*~ http://angeland.info/
by gallerydojunkai | 2012-12-18 10:40
2012/12/12-17 KYOKO “Jewelry Rose” 
─────────────────────────────────────────────
2012年12月12日(水)~12月17日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
KYOKO “Jewelry Rose” 
【Art Floral, Silver Jewelry, Art Work 】
─────────────────────────────────────────────


e0091712_22261318.jpg
Jewelry Bouquet 2011年


e0091712_22271174.jpg
ROSE HEART 2012年


e0091712_2228547.jpg
Jewelry Rose 2012年


◇ 展覧会概要

きらきら宝石のような素敵なブーケ
大人可愛い薔薇のシルバージュエリー e.t.c...
数多くのコンテスト受賞歴のあるフラワー&ジュエリーアートデザイナーKYOKOの
ウインターソロエキシビジョン


◇ KYOKO プロフィール 

フラワーアートデザイナー&ジュエリーアートアーティスト
ブライダル・アート・広告撮影・インテリア・空間ディスプレイ等、
デザイン及び作品制作を手がける。
本年度はインターナショナルフローラルアート(ベルギー)に作品が掲載された他、
IPM(ドイツ)での作品等がスペイン、イギリスほか、国内外のマガジンに掲載されている。

厚生労働大臣認定 1級フラワー装飾技能士
International Teachers of Floristry menber
日本フラワーデザイナー協会講師
パリ公立 Tecomah認定 ディプロマ取得インストラクター

作家HP: http://www.artrose.jp

◇ 略歴

世界的トップデザイナーに師事
(受賞歴)
日本フラワーデザイン大賞2012 審査員特別賞
世界らん展2012 奨励賞
世界らん展2012 トロフィー賞
International Floral Art 2012/13
世界らん展2011 奨励賞(インテリア)
世界らん展2011 奨励賞(ブーケ)
世界らん展2010 優秀賞
世界らん展2010 トロフィー賞
板橋カップ2010 審査員特別賞
花の祭典2009 審査員特別賞
世界らん展2009 トロフィー賞(インテリア)
世界らん展2009 トロフィー賞(ブーケ)
フロールエバープリザコンテスト2009 優秀賞
世界らん展2008 トロフィー賞
ジャパンフェスティバル2007 銅賞
JFS2006 審査員特別賞
JFS2005 2位 優秀賞
他 受賞・入賞・入選作品多数

デザインフェスタ・アートマート等に出展
2013年前期予定
1月 IPM(ドイツ) デモストレーション&作品展示
6月 横浜山手西洋館“花と器のハーモニー”
ベーリックホール装飾
by gallerydojunkai | 2012-12-11 22:18
【1】貸ギャラリー 5つの特徴 【2】予約方法 【3】利用規約・料金 (抜粋版)
◆ご見学・ご相談キャンペーン
 メール(info*gallerydojunkai.com)または電話(03-5410-0660)で、
 事前にご連絡をいただいた上で、ギャラリーをご見学いただいた方に、
 展覧会のチケットを差し上げます。※チケットリストは、こちら



【1】 ギャラリー同潤会 貸しギャラリー・サービスの5つの特徴

ご利用期間は、土・日を含む6日間
   土日をフルにご利用いただくため、火曜を定休(搬入・設置を月曜夜)
   平日もヒルズご利用の方、ポスターケースをご覧になった方が来廊されます。

落ち着いた雰囲気、アクセスのよさ
   趣あるケヤキ並木に面した青山のランドマーク・同潤会アパート再生棟の中
   ご招待される方も足を運びやすい、表参道駅徒歩2分[アクセス・MAP]
   ※ご利用の方からの感想の一例はこちら
   ※内部・外観写真は、こちら

個展開催までの段取り・ノウハウはご相談ください。
   ・初めての方には、開催までのスケジュール管理、「展覧会概要」の文章作成やHP掲載写真
   についてアドバイスいたします。
   ・HP上にポイントを掲載しております。

広報・PR活動を強力にバックアップ
   ・作品制作に集中するあまり、おろそかになりがちな、美術雑誌・新聞等の各メディア、
   アート関係者・美術愛好者、ギャラリーのお客さまへの告知のご相談・お手伝いをいたします。
   ※詳細は、こちら 
    ※16/5/10現在、ギャラリーメルマガ/SNSのそれぞれの登録数は、メルマガ 1006,
    Facebookの「いいね」248, twitterのフォロワー500, LINE@ 48


それぞれの方のニーズに合わせた料金体系
 (1)季節ごとに分かれた料金設定
   1単位6日間で、シーズンによっては、お得に開催いただけます。価格は、こちら
 (2)作品販売時の手数料は無し
   
 (3)[期間限定]個々のご利用者ニーズに合わせた「短期利用」
   2日間・3日間でのご利用も可能です。詳細は、こちらをクリック
 


=====================================================


【2】 貸ギャラリーの予約・お問い合わせについて

貸ギャラリーのお問合せにつきましては、メールかfaxでお願いします。
(留守電の場合は、お名前・電話番号をお願いします。後ほどこちらからお電話させて
いただきます。)
下記内容を明記の上、info[atmark]gallerydojunkai.com へ件名を「貸し問合せ+ご氏名」などとしてお送りください。※[atmark]は@に変えてください。

<ご連絡内容>
1.氏名、携帯電話(または固定電話)、メールアドレス
2.ご希望の期日
3.展示内容を確認させていただくため、作品や展覧会の「HPのURL」「デジカメ写真」
※「HPのURL」「デジカメ写真」がない場合は、faxでお願いします。。
※電話、faxでも可(共に、03-5410-0660)。faxの場合送信の後、確認のお電話をお願いします。
4.見学の有無(写真では広さ、雰囲気などは把握できません。)

=====================================================


【3】 ギャラリー同潤会 料金・貸しギャラリーのご利用について(利用規約・抜粋版)

利用規約の詳細はこちら

1. 利用目的
・平面、イラスト、立体、彫刻、工芸などアート作品全般の展覧会場としてご利用いただけます。
・ご利用のご相談にあたり、ホームページ・写真等で作品を拝見させていただきますので、「氏名、希望の週、HPのURLかデジカメ写真」を、info[atmark]gallerydojunkai.comへお送りください。ご利用をご遠慮いただくこともあります。

※一般的なセールスプロモーション・イベントスペース・撮影場所として使用する際の利用料金は、別途設定いたしております。利用のお問い合わせは、契約前に趣旨・クライアント名・使用方法・展示方法・運営方法等について、ご相談(要企画書)をさせていただいております。
※参考:過去、洋裁・ネイルアート・アパレル(被服)・アクセサリー/ジュエリー(作家の創作品は除く)、その他の販売がメインになる展示は、上記の一般的なセールスプロモーションの扱いとさせていただきました。
原則としてHPでのPRはできません。

2. 利用期間
・6日間を1単位(火曜日は休廊。火曜日以外は祝日でも開廊。)
※1単位より長い場合は、原則として単位ごとの追加となりますが、期日まで50日前まで空きがある場合は、1日単位での延長が可能です。
※6日間より短い日程をご希望される場合は、開始日より半年前のお申込み分に限り、ご相談に応じます。

3. 利用料金
 詳細はこちら

4. 利用料金の支払い
・予約金:申込時に予約金として利用料金の50%を申し受けます。
・残金:ご利用開始日の3ヶ月前に残金を申し受けます。
(3ヶ月を過ぎてもお支払いの無い場合にはキャンセルとさせていただくことがあります。また、ご利用者の都合によるキャンセルの場合は、お支払い済予約金をキャンセル料として申し受けます。)

5. 利用日・利用時間
・開錠と施錠は、ギャラリースタッフが行います。
・展示時間 12:00-19:00の時間内でご都合にあわせてご利用いただけます。
・搬出時間 最終日の月曜日は展示を17:00で終了し18:00までに搬出を完了してください。
・搬入時間 最終日の月曜日20:00までに展示。終了しない場合は、初日の水曜日にお願いいたします。
・作品の保全上、ご利用者側で受付者をご用意いただくことが望ましいですが、ご都合のつかない場合は、ギャラリースタッフが対応いたします。
※休廊日の搬入については、要相談。
※休廊日のオープンは、「1単位(初日から最終日)」の期間の前日への延長を原則とします(つまり1日早いスタートとなる)。

6. 飲食・喫煙
・展示スペースでは食事・喫煙はできません(お茶などはお飲みいただけます。)。
・オープニング・レセプション等については、事前に日時をご連絡いただき、開廊時間中で実施していただけます。(かたずけを終えて20時までにご退出。土日祝の開催はご相談ください。)

その他利用規約の詳細はこちら
by gallerydojunkai | 2012-12-07 01:52 | 貸ギャラリー規約・料金/terms
貸ギャラリー 5つの特徴 <広報・PR【詳細】>
  (1)スケジュール管理等全体の流れ等  
  ・初めての方には、開催までのスケジュール管理、「展覧会概要」の文章作成やHP掲載写真についてアドバイスいたします。
  
  (2) 新聞・雑誌への送付方法・〆切をまとめたマニュアルを用意&送付代行
    ・メディアへの送付資料をギャラリーにご送付いただければ、ご面倒な送付
    作業を代行いたします(有料:開始日の2か月前までにギャラリーに。)

    ※過去の新聞・雑誌等での掲載履歴はこちら
    ※4媒体に送付し、3つの全国紙に載った方もいらっしゃいました。

  (3)告知ポストカード(ハガキ)・チラシ
    ・お客さまのリストに基づきDM発送を承ります(要切手代)
    ・お預かりしたポストカードは近隣のギャラリー・美術館に置かせていただいております。
    ・ポストカード・チラシの作成・印刷について、実績あるデザイナー・印刷屋のご紹介もしております。 

  (4) 展覧会告知サイト・リンク集
    ・多数の告知サイトをコメントと共に一覧化し、大変ご好評をいただいております。
    ※個展開催決定を機に、HP(ブログ)の開設やtwitterアカウント作り等をお勧めしています。
     展覧会をきっかけとして生まれる「縁」を「ファンの創造」に転化させ、それを「維持」していくための
     仕組み作りまで視野に入れておくことが必要です。芳名帳に氏名・住所のみを書いていただき、
     お礼状・次回案内状を出すだけでは、コミュニケーション量が不十分と思われます。

  (5) ギャラリーのメルマガ&twitter, facebook, Mixiで毎月告知
    ・加入者数/フォロワー 計約1400名[13年1月現在]
by gallerydojunkai | 2012-12-07 01:25 | スタッフ用
貸ギャラリー 利用規約<料金> 
(1) 料金
  
<2016年1月-12月個展開催分> 空き状況はこちら
 1,2,7,8月 →21万円 
 3,4,5,6月 →23万円 
 9月    →25万円
 10月    →26万円
 11,12月  →27.5万円 
上記の料金に消費税8パーセントが加算されます。

 ※6日間が、月をまたがる場合は、利用期間の初日が属する月で料金を判定
  [但し、11/3を含む期間は11月料金を頂戴いたします]。
 ※年2回の表参道ヒルズ休館日が含まれる週(木曜~月曜の5日間) -30,000円
  [要相談]休廊日(火曜)のオープン +32,400円


(2)期間限定の設定料金
「短期利用」(2・3日間)  詳細は、こちら
  ※4・5日間の利用についてはご相談ください。
by gallerydojunkai | 2012-12-06 23:50 | スタッフ用
利用規約・料金(詳細版) / terms of service
============================================

ご利用のご案内 / Rental Gallery GENERAL INFORMATION
このページは、以下の順序で構成されています。
This page contains the followings,

【1】貸しギャラリーの予約・お問い合わせについて
【2】利用規約・料金
【A】Reservation Methods & Terms of Service

============================================ 

【1】貸ギャラリーの予約・お問い合わせについて

貸ギャラリーのお問合せにつきましては、メールかfaxでいただければ幸いです。
(留守電の場合は、お名前・電話番号をお願いします。後ほどこちらからお電話させて
いただきます。)
下記内容を明記の上、info[atmark]gallerydojunkai.com へ件名を「貸し問合せ+ご氏名」などとしてお送りください。※[atmark]は@に変えてください。

<ご連絡内容>
1.氏名、携帯電話(または固定電話)、メールアドレス
2.ご希望の期日
3.展示内容を確認させていただくため、作品や展覧会の「HPのURL」「デジカメ写真」
※「HPのURL」「デジカメ写真」がない場合は、faxでご送付いただくことがあります。
※電話、faxでも可(共に、03-5410-0660)。faxの場合送信の後、確認のお電話をお願いします。
4.見学の有無。(写真では広さ、雰囲気の把握は不可能です。)

【2】ギャラリー同潤会 貸しギャラリーのご利用について(利用規約)

1. 利用目的
・平面、イラスト、立体、彫刻、工芸などアート作品全般の展覧会場としてご利用いただけます。
・ご利用の相談にあたり、ホームページ・写真等で作品を拝見させていただきますので、「氏名、希望の週、HPのURLかデジカメ写真」を、info[atmark]gallerydojunkai.comへお送りいただければ幸いです。

※一般的なセールスプロモーション・イベントスペース・撮影場所(撮影ロケ地)として使用する際の利用料金は、別途設定いたしております(直前割引は適用いたしません。)。利用のお問い合わせは、契約前に趣旨・クライアント名・使用方法・展示方法・運営方法等について、確認をさせていただいております。
※参考:過去、洋裁・ネイルアート・アパレル(被服)・アクセサリー/ジュエリー、その他の販売がメインになる展示は、上記の一般的なセールスプロモーションの扱いとさせていただきました。
原則としてHPでのPRはできません。

2. 利用期間
・6日間を1単位(火曜日は休廊。火曜日以外は祝日でも開廊。)
※1単位より長い場合は、原則として単位ごとの追加となりますが、期日まで50日前まで空きがある場合は、1日単位での延長が可能です。

3. 利用料金
 こちらをご覧ください。

4. 利用料金の支払い
予約金:申込時に予約金として利用料金の50%を申し受けます。
残金:ご利用開始日の3ヶ月前に予約金を除く残金を申し受けます。
(3ヶ月を過ぎてもお支払いの無い場合にはキャンセルとさせていただくことがあります。また、ご利用者の都合によるキャンセルの場合は、お支払い済予約金をキャンセル料として申し受けます。)

5. 利用日・利用時間
展示時間 12:00-19:00の時間内でご都合にあわせてご利用いただけます。
       延長の場合は追加料金をいただきます。
搬入 月曜日の搬出後、20:00までに展示。終了しない場合は、初日の水曜日にお願いいたします。
搬出 最終日の月曜日は展示を17:00で終了し18:00までに搬出を完了していただきます。
・作品の保全上、ご利用者側で受付者をご用意いただくことが望ましいですが、ご都合のつかない場合は、ギャラリースタッフにご相談ください。
ご自分の作品をお客様はどのように感じてくれてるかを直接肌で感じるためにも常駐されることを
お勧めします。

・開錠と施錠は、ギャラリースタッフが行います。
※休廊日の搬入については、要相談。
※休廊日のオープンは、「1単位(初日から最終日)」の期間の前日への延長を原則とします(つまり1日早いスタートとなる)。

6. 飲食・喫煙
展示スペースでは食事・喫煙はできません(お茶などはお飲みいただけます。)。
オープニング・レセプション等については、事前に日時をご連絡いただき、開廊時間中で実施していただけます。(片付けを終えて20時までにご退出。土日祝の開催はご相談ください。)

7. PR
ポスター=展覧会(またはギャラリー)PRのためのポスタースペース(サイズA3縦, 写真)が、「同潤館(再生棟)」1階のメインエントランス右側に表参道の歩道に面して設置されていますのでご利用いただけます。また、ギャラリー入り口付近にも、A3サイズのポスターを掲示していただけます。(A3縦 3枚ご用意ください)
※ポスタースペースは、ガラスの覆いがあるため、ラミネートや防水加工等は不要です。
ホームページ=ギャラリーHPの展覧会情報で、開催概要を掲載(終了後も無料で掲載)。
 ※作家HPへリンクを貼ることも可能です。
メルマガ/twitter=①ギャラリーメールニュース(メルマガ)登録者への告知、その他メディアへの告知などについては、お問い合わせください。②twitter, Facebook での告知をしております。
ポストカード=展覧会前に、ギャラリーにハガキ・チラシを置くスペースをご用意しております。ポストカードはご利用者側でご準備下さい(ロゴ・地図のデジタルデータは用意しております)。

8. ギャラリー備品・駐車場について
展示スペース=照明、展示用ワイヤー、芳名帳台、椅子、テーブル・展示台。 ※室内写真
事務室=流し台(水道)、簡易冷蔵庫、湯沸しポット、コップ類
芳名帳=ギャラリーで作成したものをご使用いただきます。会期後、ギャラリーの費用で、コピーを作成し、また必要に応じ郵送もいたします。(ご持参の場合はご相談ください)
額縁=外寸369×456mm, 6枚(ご利用時、倉庫からの梱包・送料として3000円) ※詳細はこちら
駐車場=表参道ヒルズ地下に有料駐車場があります。

9. 作品販売時のクレジットカードの使用
・VISAをご使用いただけます。
・クレジットカード会社への「システム利用手数料」支払等のため、手数料として販売価格の10%をいただきます。
※作品販売自体の手数料はございません(特別割引料金は除く)ので、現金払い・銀行振込での作品販売をおすすめしております。

10. 期間中の作品管理
・作品の管理についてはギャラリー側も充分注意をいたしますが、汚損、破損、火災、盗難等の不慮の事故・火災で生じた作品の損害は責任を負いかねますのでご了承ください。

11. 利用中止、損害賠償について
・上記の事項、及び当日に概略をご説明いたします表参道ヒルズ全体の使用規則に違反があった場合には、ご利用をお断り、または中止させていただくことがあります。その場合、ご利用料は返還いたしません。
・ギャラリースペース及びビルの備品、内装、設備、建物に損害(汚損、破損、紛失)があった場合には、損害を実費で賠償いただきます。

12. その他
・上記内容以外につきましては、事務所スタッフがご相談させていただきます。
・本利用規約は、2014年1月1日時点のものです。内容に変更がある場合は、契約時点にこちらのHPに掲載していた規約の内容が適用となりますので、印刷の上保管してください。

〒150-0001渋谷区神宮前4-12-10表参道ヒルズ・同潤館2F ギャラリー同潤会
Tel: 090-4543-2448 (事務所Tel/Fax: 03-5410-0660)
Email:info@gallerydojunkai.com Website: www.gallerydojunkai.com


================================================

◆Reservation Methods & Terms of Service◆

1.Reservations (予約)
(1) Reservation methods(ご予約方法)
Reservations can be made on our website through a PC or a mobile phone.
“By Telephone” or “At rental office”, it may be difficult to get an English speaker.

(2) At the time of reservation(ご予約にあたって)
- Please inform the following points,
1.Name, Phone number, email address
2.When do you want to hold the show or exhibition?
  See our HP ”availability”,please.
3.What kind of works, exhibition do you plan?
Ex.) the URL, or digital data of photograph which shows your works
- Please mail to gd[atmark]gallerydojunkai.com
(Staff: T. Takahashi)

(3)Reservation charges(予約申込金の収受)
After you return the completed application form to the gallery FAX(03-5410-0660), Gallery Dojunkai requests for a half of rental charges as the reservation charges at the time of reservation.

(4) Cancellation Charges(予約取消手数料)
The reservation may be cancelled when the customer does not pay the rest of the charge without notice by “three months before the reserved day”.

(5) Method of payment(お支払方法)
- pay through a bank transfer

2. terms of service(abstract)
(1)period
・6 days(Wednesday to Monday)

(2)Rental fee
<till Dec.,2012>
260,000yen(tax included)/6days  January, February, June, July, August
270,000yen(tax included)/6days March, April, May
290,000yen(tax included)/6days  September, December
300,000yen(tax included)/6days  October, November

<Jan.,2013~>
260,000yen(tax included)/6days  January, February, June, July, August
270,000yen(tax included)/6days March, April, May, September
280,000yen(tax included)/6days  October
290,000yen(tax included)/6days  December
300,000yen(tax included)/6days  November

--------------------------------------------------------------------------------
- All the terms and conditions of the rentals other than the above, shall be subject to "The Terms and Conditions for Rental" which Gallery Dojunkai shall prescrible. In the event of any conflict between the Japanese version and the English one, the former shall prevail. Rates, fees, charges and other items, mentioned as above, are subject to change without notice.
- All prices shown include consumption tax.


◆◇ gallery dojunkai ◆◇
 〒150-0001 Tokyo-to, Shibuya-ku, Jingumae 4-12-10-D201 
 Fax: 03-5410-0660
 Email:info[atmark]gallerydojunkai.com
 Website: www.gallerydojunkai.com
 twitter: dojunkai
 Facebook: ギャラリー同潤会
by gallerydojunkai | 2012-12-06 23:01 | 貸ギャラリー規約・料金/terms
2012/12/5-10 SUKIMAMORI [奥山庸子] 【prints/ painting】
─────────────────────────────────────────────
2012年12月5日(水)~12月10日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
SUKIMAMORI [奥山庸子] 【prints/ painting】
─────────────────────────────────────────────


e0091712_924107.jpg
SUKIMAMORIロゴマーク 2012年 ハガキサイズ


e0091712_926410.jpg
蜻蛉は死んだ私は生きる 2012年 17cm×17cm


e0091712_8222665.jpg
冬のひと 2011年 SM


◇ 展覧会概要

いつも版画や絵画といった平面の作品を制作しています。
私の暮らしている青森はどこに目をむけても-たとえ家と家のスキマからだって-
どこぞの森が視界に入ってしまうような場所です。
冬はデコレーションされた木々から雪の落し物がそこいらじゅうに。
夏は虫や鳥の鳴き声が森から家に響きます。
そんな青森の森をどうにかこうにか東京のスキマに持ってこられたらいいなと思います。


◇ 奥山 庸子 okuyama yoko プロフィール 

1985年 青森県出身
2007年 日本大学芸術学部美術学科版画コース 卒業


◇ 略歴

2007年 大学版画展 町田市立国際版画美術館
2008年 「日芸版画修了卒業制作展」 ギャラリー川船
2011年 「 芸術家の中の少女像 東日本大震災チャリティーアート展 」 ギャラリー同潤会、東京
2012年 「 七戸まちなかアート・フェスタ 」 青森
by gallerydojunkai | 2012-12-04 09:18