表参道ヒルズ・同潤館のギャラリーからの「展覧会情報」,「貸し画廊予約状況」です。下記のカテゴリをクリックしてください。
by gallerydojunkai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
HOME / schedule展覧会予定
展覧会 履歴 / archive
雑誌・TVの掲載・取材
予約状況 / availability
貸ギャラリー規約・料金/terms
写真(室内・外観) / photo
[初めての方へ]個展開催手引
スタッフブログ / blog
スタッフ用
メルマガ登録&twitter,FB
連絡先・地図 / contact,map
ブログパーツ
以前の記事
2018年 08月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 02月
2002年 06月
2001年 10月
2001年 02月
<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
がっちりマンデー「美術館博物館」特集でおすすめの場所(森美術館・海洋堂ホビー館・伊香保・金沢21世紀)
金沢21世紀美術館
無料ゾーンで、予想30万人が150万人/年の来場
敷地との壁がない
無料ゾーンから有料ゾーンがちらっと見られるようにしている

伊香保おもちゃと人形博物館
(館長横田正弘)
昭和の街並みにモノを展示。
ジャンルがバラバラで、クルマ・テディベア・おもちゃ・人形。更にリス園。
キッザニアのような職業体験コーナー
以前は、オートバイのみの博物館でマニアしか来なくて失敗。
自分が見せたいものよりも、見たいもの。

森美術館
年間190万人の来場者。
広告戦略で工夫しターゲットを広げた。イブル展を新大久保でチラシ配布。
アイウェイウェイ展は、社会派、メッセージ性が強いということで
タブロイド新聞風のチラシで号外新聞のように配布した。
広報担当:西谷枝里子
開館当初、タクシーの運転手さんを無料招待で口コミ効果

福井県立恐竜博物館
発掘現場に近い場所に建設。
久保泰学芸員
化石クリーニングは石に埋もれた状態から化石部分を削り出す
パート職員

森永さんのこれからブレイクするというのが、
海洋堂ホビー館 四万十
キャッチが「へんぴなミュージアム」
高知駅から非常に生きにくい場所にあるが、
海洋堂のフィギュアなどが1万点以上で人気
by gallerydojunkai | 2012-04-29 08:49
2012/4/25-30 春の光のように 【絵画】
─────────────────────────────────────────────
2012年4月25日(水)~4月30日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
春の光のように [くるみさわあけみ、小山晋平、進川桜子、ちばさおり] 【絵画】
─────────────────────────────────────────────

e0091712_20352711.jpgくるみさわあけみ
Dream Away
2009年
187×270mm
パステル、水彩色鉛筆
e0091712_2037372.jpg小山晋平
めめんと・もり
e0091712_20385243.jpg進川桜子
Forest gorget
46.0×36.0㎝
キャンバスに油彩・鉛筆・ペン
e0091712_20404544.jpgちばさおり
想いの花


◇ 展覧会概要

厳しい冬を乗り越えて待ち望んでいた春。
春のやわらかな、暖かい光は自然界にあまねく降りそそぎ
私たちにやる気、活気を抱かせるとともに、
穏やかでゆったりとした気持ちにしてくれます。

4月のギャラリー同潤会では、4名の出品作家による
「春の光のように」と題したグループ展を開催いたします。

心に残るしあわせな情景、浮かびくるイメージ、それらの柔らかいぬくもりを
パステルや水彩色鉛筆、クレヨンで描くくるみさわあけみ

自然のいきものたち、その”かたち”を写し、画面に残すことを
続けている小山晋平              

少女画を中心に、モチーフとなったものの優しさや愛らしさを
伝えられる作品を制作している進川桜子

世の中に存在しない植物をまるで宇宙に咲く花のごとく
油性色鉛筆で色彩豊かに描き上げるちばさおり

4人の作家が表現したそれぞれの「春」をぜひご高覧下さい。



◇ プロフィール 

くるみさわ あけみ / 胡桃澤 明美

1961年 神奈川県湯河原町生まれ。
武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業後、
公立中学校の美術教諭他、様々な職業を経る。
現在「優しい時間」をテーマに創作活動中。

2009年 6月 ギャラリー同潤会にて初個展 「胡桃澤 明美 作品展 ―優しい時間―」
       7月 海竜社刊 鈴木秀子氏著「幸せになる9つの法則」装画を担当
     12月 ギャラリー同潤会にて個展 「胡桃澤 明美 作品展 ―優しい時間―」
2011年 7月 ギャラリー同潤会 「東日本大震災チャリティー・アート展 - 芸術家の中の少女像-」 出品


小山晋平

1985年 盛岡市にて生まれる
2004年 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻入学
2010年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程芸術学専攻美術解剖学入学
       美術解剖学展(東京藝術大学・東京上野)
2011年 19世紀末頃宗教画油彩22点修復(ミュゼ・ド・アンジュ各務氏より依頼)
       ワークショップ・アートフルゆめまつり「100m city」
       小山晋平展(九段下アトリエ・東京九段下)
現在    東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻
       芸術学美術解剖学


進川桜子 ーSHINKAWA sakurakoー

1986年 千葉県出身
2007年 日本大学芸術学部美術学科版画コース 卒業
2010年 日本大学芸術学研究科造形芸術専攻絵画コース 卒業
       「進川桜子・安澤清佳 二人展」
       ギャラリー同潤会 「進川桜子展 -少女画の世界-」
2011年 ギャラリー同潤会 「東日本大震災チャリティー・アート展 - 芸術家の中の少女像-」 出品
       ギャラリー同潤会 「進川桜子展 -花飾りの少女達-」
       他 に作品発表多数。
現在    埼玉県朝霞市・丸沼芸術の森を拠点に活動.


ちばさおり

油性色鉛筆画家
1998年 横浜美術短期大学 造形美術科卒業
~個展~
2000年 釜石市市民文化会館
2001年 恵比寿「Art Cafe 1107」
2001年 天王洲「T.Y.HARBOR」
2002年 港区の3階建の診療所「医療施設での美術展」
2002年 銀座「歌舞伎座」京呉館ギャラリー
2003年 麻布Cafe Bar「Hidamari」
2004年 青山「スパイラル」
       大手町「日本振興銀行」本店ロビー
       豊田市「トヨタ記念病院」
2005年 汐留「汐留シティセンター」2周年記念展
2006年 三菱鉛筆株式会社 創立120周年新作商品発表会にて展示
2007年 ギャラリー同潤会 「ちばさおり展」
2008年 市原市美術館「水と彫刻の丘」
by gallerydojunkai | 2012-04-24 20:31 | スタッフ用
2012/4/18-23 「愛しきもの」 [鈴木雅道 (すずき がどう)] 【絵画】
─────────────────────────────────────────────
2012年4月18日(水)~4月23日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
「愛しきもの」 [鈴木雅道 (すずき がどう)] 【絵画】
─────────────────────────────────────────────

e0091712_21581371.jpg猫1
e0091712_2159331.jpg猫2
e0091712_21593726.jpg猫3

◇ 展覧会概要

昨今は少子高齢化、核家族化が進み、犬や猫などのペットと生活を伴にする人が増加しています。
人々の暮らしの中で犬や猫たちは、間違いなく家族の一員として欠くことのできない愛しい存在に
なっています。
私はそんな“愛しいもの”たちを茅ペンと墨を基本手法として作品を描いております。
作品で“愛しきもの”たちの愛すべき表情や仕草を楽しんでいただければと思っております。


◇ 鈴木雅道 (すずき がどう) プロフィール 

10代後半より、人物・花・風景等をモチーフに独自の表現を模索しながら、2度の個展を開催。
20代前半に活動を中断し、レコード会社へ入社し、国内外の多くのアーティストのレコード・
CDジャケットのデザインを手掛ける。
45歳でデザイン事務所(ウッズ株式会社)を設立し、アートディレクターを職務とする傍ら
画家としての活動を再開。
長いデザイン経験を活かし、動物の感性や仏像の精神性を独自の線表現で描写し、
独特の画風で作品概念を伝え、見る側に様々な印象を与えている。
実写、抽象の枠にとらわれることのない表現、技法を模索しながら精力的に活動を続けている。
by gallerydojunkai | 2012-04-17 21:54 | スタッフ用
テスト
テスト
by gallerydojunkai | 2012-04-11 21:22
4月 展覧会のお知らせ
■□ギ ャ ラ リ ー 同 潤 会 N E W S L E T T E R 
■□No.66 2012/4/11


4月の表参道界隈は新スポットのオープンが続きます。
4/18(水)神宮前交差点の元GAP跡地に、東急プラザ
4/14(土)には、同潤館1Fに日本初上陸のアイスクリーム
ショップBEN&JERRY'Sが店開きし、初日は当日限定18時まで、来店者全員に
アイスクリームを無料配布する「フリーコーンデー」を実施だそうです。
賑わいをみせそうな春の表参道にぜひ足をお運びください。

────────────────────────────────
2012年4月11日(水)~4月16日(月)12:00-19:00 (最終日-17:00)
「のような」小松ゆう展 【平面立体】
────────────────────────────────

◇ 作家メッセージ
平面とも立体ともつかないものを作っています。
私の創作の意図には見たことがあるようでないもの、わけの分からないもの、
不必要で意味のないもの、誰にでも作れそうなものというのがあります。
それは、この世のものとは思われないような事柄、その美しさに私が強く惹かれ、
それを形にしたいと思うからです。
それが子供でも出来るような技術で具現化出来たら何か一つの感動が生まれる
と信じています。
この度の個展では2001年から2012年まで社会や個人で起こった様々な事柄が
影響された作品を展示しています。

◇ 小松ゆう プロフィール 
1976年神奈川県生まれ
2001年東京造形大学卒業

作家HP : www.yukomatsu.net 


◇ 詳細はこちら → http://galleryd.exblog.jp/17515929/ 


────────────────────────────────────
2012年4月18日(水)~4月23日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
「愛しきもの」 [鈴木雅道 (すずき がどう)] 【絵画】
────────────────────────────────────

◇ 展覧会概要
昨今は少子高齢化、核家族化が進み、犬や猫などのペットと生活を伴にする人
が増加しています。人々の暮らしの中で犬や猫たちは、間違いなく家族の
一員として欠くことのできない愛しい存在になっています。
私はそんな“愛しいもの”たちを茅ペンと墨を基本手法として作品を描いて
おります。作品で“愛しきもの”たちの愛すべき表情や仕草を楽しんでいた
だければと思っております。

◇ 鈴木雅道 (すずき がどう) プロフィール 
10代後半より、人物・花・風景等をモチーフに独自の表現を模索しながら、
2度の個展を開催。
20代前半に活動を中断し、レコード会社へ入社し、国内外の多くのアーティスト
のレコード・CDジャケットのデザインを手掛ける。
45歳でデザイン事務所(ウッズ株式会社)を設立し、アートディレクターを
職務とする傍ら画家としての活動を再開。
長いデザイン経験を活かし、動物の感性や仏像の精神性を独自の線表現で描写し、
独特の画風で作品概念を伝え、見る側に様々な印象を与えている。
実写、抽象の枠にとらわれることのない表現、技法を模索しながら精力的に
活動を続けている。


◆都内周辺アート関連イベント情報はこちら
http://galleryd.exblog.jp/17649115/ 

◆青山・表参道エリアのアート情報はこちら
http://www.tokyoartbeat.com/list/venue_area_aoyama_omotesando
by gallerydojunkai | 2012-04-11 08:20
2012/4/11-16 「のような」 小松ゆう展 【平面立体】
─────────────────────────────────────────────
2012年4月11日(水)~4月16日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
「のような」 小松ゆう展 【平面立体】
─────────────────────────────────────────────

e0091712_15472227.jpg2012年 
無題
50×71cm
e0091712_15474667.jpg2010年
無題
73×113cm
e0091712_11465774.jpg2001~2009年
300×110cm

◇ 展覧会概要

私の創作の意図には見たことがあるようでないもの、わけの分からないもの、
不必要で意味のないもの、誰にでも作れそうなものというのがあります。
それは、この世のものとは思われないような事柄、その美しさに私が強く惹かれ、
それを形にしたいと思うからです。
それが子供でも出来るような技術で具現化出来たら何か一つの感動が生まれると信じています。
この度の個展では2001年から2012年まで社会や個人で起こった様々な事柄が影響された作品を
展示しています。


◇ 小松ゆう プロフィール 

1976年神奈川県生まれ
2001年東京造形大学卒業

作家HP : www.yukomatsu.net
by gallerydojunkai | 2012-04-10 15:57 | スタッフ用
都内周辺アート関連イベント情報
スタッフが個人的に関心のあるものをまとめています。
お出かけの際には、事前申込みの要否や開催の有無について、
事前に主催者への確認をお願いいたします。

4/10Tue
横浜美術館 トークイベント山田五郎氏

4/11Wed
14:00- 千葉市美術館「蕭白ショック!! 曾我蕭白と京の画家たち」 関連担当学芸員トーク
17:00- アサヒアートスクエア 企業メセナ協議会主催「地域の活力高めるオンリーワンメセナ

4/14Sat
10:30- 森美術館「視覚障がい者向け鑑賞プログラム」 要申込み
11:00- MOMAT キュレータートーク
13:00- 大阪府江之子島文化芸術総合センターオープニングフェスタ[都市×ARTワークショップ(ヤノベケンジ他)]
21:00- シアターイメージフォーラム はじまりの記憶 杉本博司公開記念トークショー Kiki, 華恵
10:00- 西洋美術館 ユベールロベール展関連シンポジウム 要事前申込み
※締め切り 4/29根津美術館 シンポジウム「光琳画の展開」 
※多摩美術大学公開講座「世紀を歩く(17世紀)」4/14-7/14(全12回)
※[おまけ]表参道ヒルズ1階BEN&JERRY'Sアイスクリーム日本1号店オープンでミニサイズを無料配布(11-18時)

4/15Sun
15:00- MOMAT 原弘展関連トーク
15:00- MOT 靉嘔 ふたたび虹のかなたに アーティストトーク
19:40- Bunkamura ダヴィンチ展チャリティミニコンサート有料・チケット要

4/16Mon
19:00- 東京日仏学院(ポーラ美術館)ルノワール展関連講演会by島本英明学芸員

4/21Sat
13:30- 東博 蕭白講演会
14:00- MOT 森村泰昌×加藤みずほ対談
15:00- 森美術館 イブル展関連トーク「韓国社会」
21:00- シアターイメージフォーラム はじまりの記憶 杉本博司公開記念トークショー 渋谷慶一郎、鈴木心

4/22Sun
11:00- MOMATポロック展 キュレータートーク
13:00- 森美 こどもWS[要事前申込]
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)
15:00-17:30 森美術館 会田誠展プレイベント 無料(イブル展チケット付)
※申込み締切 横浜美 5/13,20マックスエルンスト展関連体験・鑑賞WS申込み

4/24Tue
10:30 根津美術館 光琳展 モーニングレクチャー(30分)
福島大学 鯉アートのぼり展 トークショー(ヤノベケンジ)※福島現代美術ビエンナーレプレイベント
19:00- 三菱一号館美術館「KATAGAMI スペシャルトークショー」要申し込み

4/26Thu
渋谷ヒカリエ「8/」(はち)オープン 

4/28Sat
14:00- 西洋美術館 ユベールロベール展関連講演会 先着・12時より整理券
14:00- 川村記念美術館 学芸員によるギャラリートーク ※申込不要

4/29Sun
13:30- 町田市立国際版画美術館。鑑賞ツール「アートキューブ」で子供向け鑑賞WS。事前申込み
14:00- 横浜美術館「マックス・エルンストのフィギュアが意味するもの」(先着)

4/30
13:30- 町田市立国際版画美術館。鑑賞ツール「アートキューブ」で子供向け鑑賞WS。事前申込み
※申込み締切 6/3,10 横浜美 視覚障がい者との鑑賞WS

5/1Tue
10:30- 根津美術館 光琳展 モーニングレクチャー(30分)
14:00- Bunkamura Box gallery ビッグアイアートプロジェクト(国際障がい者交流センター)秋元雄史他

5/5
13:30- 町田市立国際版画美術館, 講演会
14:00- 川村記念美術館 講演会

5/6Sun
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)

5/8Tue
17:00- 根津美術館 光琳展 学芸員スライドレクチャー(30分)

5/9
横浜美術館 夜の鑑賞イベント

5/13Sun
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)
19:40- Bunkamura ダヴィンチ展スペシャルトークイベント(束芋他)

5/15Tue
17:00- 根津美術館 光琳展 学芸員スライドレクチャー(30分)

5/16Wed
17:00- 三菱一号館美術館KATAGAMI Style もうひとつのジャポニスム 一般公開シンポジウム 要申し込み

5/19Sat
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)
11:00-16:00 川村記念美術館 アートに親しむピクニック

5/20Sun
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)

5/27
13:30- 町田市立国際版画美術館, 講演会

6/2Sat
14:00- 川村記念美術館 キュレーターズトーク「花の展覧会の作り方」

6/6
横浜美術館 夜の鑑賞イベント

6/9Sat
14:00- 川村記念美術館 学芸員によるギャラリートーク ※申込不要

6/10Sun
14:00- 町田市立国際版画美術館, トーク(1h)

6/16Sat
14:00- ポーラ美術館 講演会(ルノワール)by島本英明学芸員
10-17時 東京美術倶楽部 東京アンティークフェア ~6/17Sun
※多摩美術大学公開講座「世紀を歩く(17世紀)」4/14-7/14(全12回)

7/7Sat
14:00- 川村記念美術館 学芸員によるギャラリートーク ※申込不要


◆青山・表参道エリアのアート情報
http://www.tokyoartbeat.com/list/venue_area_aoyama_omotesando

◆アート関係イベント リンク集
森美術館 パブリックプログラム 水19時
東京都現代美術館(MOT) Top ボランティアのトーク(毎日14時)
国立新美術館 Top
国立西洋美術館 トーク&ツアー 第1・3土、毎日曜の14時
東京国立近代美術館(MOMAT) 本館HP
埼玉県立近代美術館 MOMASの扉毎週土13:30-
横浜美術館 Topページ(学芸員トークは通常、企画展期間中の不定期で金14時)
千葉市美術館 ギャラリートーク(ボランティアによるトーク毎週水14:00)

ブリジストン美術館 イベント ギャラリートーク(毎週水曜/金曜15時〜)、土曜講座(不定期14-16時) 
DIC川村記念美術館 Top ガイドツアー:原則毎日14時(学芸員トーク:不定期の土14時)

<日本美術>
東京国立博物館 イベント 不定期で土曜(13:30-15:00)に講演会
出光美術館 イベント 不定期の木10時、金18時
サントリー美術館 イベント 
根津美術館 イベント
江戸東京博物館 イベントTop(金16:00-学芸員展示解説,イベントカレンダー)

<工芸>
東京国立近代美術館・工芸館 スケジュール 会期中水土曜14時
畠山美術館 Top 列品解説(主に木10:30,土14:00) 

<浮世絵>
太田記念美術館 Top 
町田市立国際版画美術館 イベント
by gallerydojunkai | 2012-04-08 16:53 | スタッフ用
土日の都内周辺アート関連イベント情報
4/7Sat
終日 東京国立博物館「J-WAVE Spring Festival@トーハク」(お茶会やコンサート)「桜まつり」
15:00 MOT 靉嘔 ふたたび虹のかなたに キュレータートーク
15:00 森美術館 イブル展関連トークby岡部あおみ「女性アーティスト」

4/8Sun
11:30 原美術館×ピエールエルメ 復活祭イベントの整理券配布(3回実施・各回5名)
14:00 岡本太郎美術館 太郎賞アーティストトーク
by gallerydojunkai | 2012-04-05 16:55 | スタッフ用