表参道ヒルズ・同潤館のギャラリーからの「展覧会情報」,「貸し画廊予約状況」です。下記のカテゴリをクリックしてください。
by gallerydojunkai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
HOME / schedule展覧会予定
展覧会 履歴 / archive
雑誌・TVの掲載・取材
予約状況 / availability
貸ギャラリー規約・料金/terms
写真(室内・外観) / photo
[初めての方へ]個展開催手引
スタッフブログ / blog
スタッフ用
メルマガ登録&twitter,FB
連絡先・地図 / contact,map
ブログパーツ
以前の記事
2018年 08月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 02月
2002年 06月
2001年 10月
2001年 02月
2013/3/20-3/25 大貫仁美展 「ユートピアという陳腐な言葉」 【立体・ガラス】
─────────────────────────────────────────────
2013年3月20日(水)~3月25日(月) 12:00-19:00 (最終日-17:00)
大貫仁美展 「ユートピアという陳腐な言葉」 【立体・ガラス】
─────────────────────────────────────────────


e0091712_21394229.jpgネズミシリーズ(たちあらわれては消えていく)
ガラス/ポリエステルパテ


e0091712_0542730.jpg去勢された野性
ガラス/ポリエステルパテ


e0091712_0544715.jpgwolf:薄明
ガラス/ポリエステルパテ


◇ 展覧会概要

私たちは知らず、自分の中にある「傷」と共に生きています。
その傷を「欠陥」と呼び、「異形」と呼び、その傷をある人は覆い隠し、
ある人は剥き出しにしながらこの都市の中を生きています。
私はそうした「欠落」としての「傷」の美をテーマにガラスの立体物を制作しています。

日本には「金継ぎ」という「傷」を修復させる、
またはその欠落を「美」に転じさせる美しい技術があります。
この「技術」から着想を得て、バラバラに制作したガラスのパーツを繋ぎ合わせた
立体物を制作しています。
「命」を持たないガラスという人工的な素材の持つ「存在の儚さ」と「傷」による
不具性の美を想起できる作品を目指して日々精進しています。

今回の展示では新作「ネズミシリーズ」をはじめ、大学院時代に制作した作品を発表します。
学生時代から現在に至るまで一貫して、バラバラに制作したガラスのパーツを繋ぎ合わせる
技法を用い、「オオカミ」や「ネズミ」という荒々しいまでの「命」「野性」を感じさせる動物を
制作してきました。
ガラスという「儚い」素材とモチーフの持つ「野性」が矛盾し合って構成される立体物を
提示することで、この不安定で壊れやすい「世界」の中を、「ユートピア」を夢見ながら
生きていかざるをえない私たちの抱える「傷」というものについて、
鑑賞者の方々と考えていきたいと思います。


◇ 大貫仁美 プロフィール 

1987年 千葉県生まれ
2010年 武蔵野美術大学 工芸工業デザイン科 ガラス専攻 卒業
2012年 武蔵野美術大学 大学院 工芸工業デザインコース ガラス専攻 卒業

2010年 武蔵野美術大学 卒業制作優秀賞 受賞
学生公募展 via art2010 審査員賞 観客賞 受賞
by gallerydojunkai | 2013-03-19 22:16
<< 13/3/27~4/1  BA... 渋谷駅そばの「すき間」(東急東... >>